1月, 2013

「原発国民投票カフェ@かまくら」おかげさまで無事終了しました

1月17日(木)鎌倉のソンベカフェさんで
「原発国民投票カフェ@かまくら」を行いました。
定員25名様位でしたが、ちょうど満席

当会事務局長の今井一氏が講師になり
日本国内や欧米での、住民投票国民投票を取材してきたうえで
なぜ今の日本に、原発国民投票が必要なのか、を、語っていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「脱原発が負けたら?」
「マスコミのチカラにどう対抗するのか」
「不正選挙?」
などの質問に対する答えや
「選挙と住民投票の結果はねじれる」話やリトアニア、沖縄の住民投票での話
巻町での話、など

ここでしか聞けない話が満載でした。

鎌倉在住で、賛同人でもある作家の黒川創さんもご参加いただき、
コメントをいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日、「原発・いのち・日本人」(集英社新書)の発売日でもあり、
書籍は10冊、缶バッチ4つお買い上げいただき、
会にカンパも(515円)いただきました。

ご協力いただきました、みなさま、そしてソンベカフェさん、
ありがとうございます!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アマゾンへリンクしています↓
原発、いのち、日本人 (集英社新書) [新書]

【目次】
第一章 危機 浅田次郎(作家)
「今のこの状態が議会制度と民主主義の危機であるという認識を持ってほしい」
第二章 原罪 藤原新也(写真家・作家)
「水俣病と原発はある意味双子みたいなもの」
第三章 媒体 ピーター・バラカン(ブロードキャスター)
「日本のメディアがおかしいということには、とっくに気がつていました」
第四章 希望 レーナ・リンダル(持続可能なスウェーデン協会理事、日本代表)
「日本が原発の歴史、エネルギーの歴史をがらりと変えてほしい」
第五章 転換 辻井 喬(作家)
「日本の場合は明治の頃の中央集権そのものなんで、やっぱりそこに間違いがある」
第六章 懐疑 豊竹英大夫(文楽)
「僕は3・11以降でも、どちらかというと原発容認派だった」
第七章 持続 野中ともよ
「時代が変わる時には『アホ力』が必要です」
第八章 覚醒 想田和弘(映画監督)
「これほど日本人が政治的に覚醒しつつある時代は
ちょっとないんじゃないかと思うんですよ」
第九章 覚悟 谷川俊太郎(詩人)

「絶望しても絶望したところから始めるのが一番いいんじゃないんですか」

Share on Facebook

2/9 「リトアニア原発国民投票報告会」@中原市民館

賛同人で、「政治の変革をめざす市民連帯・神奈川」主催の佐藤さんからご依頼を頂き、

2月9日(土) 18:30~、中原市民館 で「リトアニア原発国民投票報告会」を行うことになりました。

http://blogs.yahoo.co.jp/tocka_jikkoi/64169056.htm

・・・・・・・(以下、拡散歓迎の文章をコピペさせていただきます)・・・・・・・・・

CS神奈川懇話会
テーマ:「リトアニアの原発国民投票」
話題提供:どっきょさん(経産省前「将来を想うハンスト」当該・みんなで決めよう「原発」都民投票・「原発」国民投票リトアニア調査団)
日  程:2013年2月9日(土曜日)
時  間:午後6時30分開始(6時開場)
場  所:中原市民館 2F 第1会議室(JR南武線・横須賀線または東横線武蔵小杉駅より徒歩約7分)
所 在 地:川崎市中原区新丸子東3―1100―12パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2階(電話044-433-7773)
参 加 費:500円(懇親会費別) / カンパ歓迎
主  催:政治の変革をめざす市民連帯・神奈川
連 絡 先:070-6641-7850(佐藤)

◆2012年10月14日、リトアニアでは議会選挙と同時に原発国民投票が実施され、反対64%という結果が出ました。暫定1位の労働党は諮問型の国民投票を軽視する発言をしましたが、決選投票では原発新設に反対する社民党に敗北。社民党は連立内閣を組み、新首相は新原発の契約破棄に意欲的です。ところが契約相手の日立は、未だにリトアニアへの原発輸出を断念していません。そして現在、原発メーカーに対しても、内外から批判の声があがり始めています。そこで今回の懇話会では、「原発」国民投票リトアニア調査団の若手リーダーをお招きし、政治制度から街の声までリアルに報告して頂きます。是非、お気軽にご参加ください◇

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Share on Facebook

3月10日(日)「原発」国民投票の実施を求めるデモ&集会,フライヤー1版目が

3月10日の「原発国民投票 デモ&集会」の
フライヤー1版目が今月末に到着します
官邸前行動 他 で配布させていただく予定です。
・・・・・・・・・・・・・・
「原発」国民投票の実施を求めるデモ&集会
3月10日(日)/デモ:16時・新宿東口/集会:19時・杉並公会堂(荻窪駅徒歩7分)

「原発」をどうするのか。それを決めるのは、首相でも議員でもなく、一人ひとりの主権者・国民です。
この国の未来は、私たちが直接決める。あなたもぜひ声を上げてください。私たちは「原発」国民投票
の実現をめざす市民グループで、多くの賛同人のカンパとボランティアによって運営しています。

◆本会賛同人のみなさん(順不同/2013年1月現在・総数6500人):【詩人・作家・劇作家など】谷川俊太郎、俵 万智、辻井 喬、湯川れい子
浅田次郎、落合恵子、黒川 創、吉岡 忍、平田オリザ 【評論家・コラムニスト・編集者・ジャーナリスト】天野祐吉、森まゆみ、枝元なほみ
小中陽太郎、野田知佑、孫崎 享、今井 一、内田 誠、太田和彦、轡田隆史、横尾和博 【絵本作家・漫画家・パロディスト】石坂 啓、いとうえみこ
こぐれひでこ、玉井雪雄、たるいしまこ、藤堂 裕、とりごえまり、マッド・アマノ【 写真家・映画監督・ドキュメンタリスト】藤原新也、友長勇介
木村文洋、是枝裕和、小林聖太郎、想田和弘、森崎 東、浮田 哲、山田和也 【俳優・タレント・音楽家・キャスター】愛川欽也、大橋巨泉、坂本龍一
中川 敬、藤波 心、金子あい、豊竹英大夫、細井尚登、朝霧 裕、金子飛鳥、沢田穣治、三木孝信、ピーター・バラカン、土谷多恵子、PIKA☆【 学者・
研究者】飯田哲也、伊藤公紀、今里佳奈子、今中哲二、大熊 孝、小川晃弘、片山博文、後藤政志、五野井郁夫、坂本 満、杉田 敦、武田真一郎
竹内昌義、田中 優、田村 理、中尾ハジメ、南部義典、長谷川公一、宮台真司、三輪眞弘、村田光平、山口二郎 【弁護士】井口 博、岩井 信、大賀浩一
太田啓子、小倉京子、折田泰宏、柏原晃一、河崎健一郎、中西 基、西 晃、野間美喜子、平井治彦、三浦直樹、山口 修 【NPO・NGO、企業・団体
代表】湯浅 誠、西尾 漠、吉原 毅、斎藤 駿、野中ともよ、千葉麗子、鈴木邦男、山木きょう子、荒木伸子、今村明子、富樫泰良、マエキタミヤコ
【住民投票の請求代表者・執行者】笹口孝明、村西俊雄、柳川喜郎、住友達也、板東孝明、満岡 聰、有友正本、鳥羽晴美、髙田惠理、柳浦 彰

※詳しくは下記ウェブサイトにアクセス、または下記までお問い合わせください。
市民グループ[みんなで決めよう「原発」国民投票]

http://kokumintohyo.com/

東京都港区赤坂7-2-6 赤坂ナショナルコート507

TEL:03-6434-0579 FAX:03-6434-9378

Share on Facebook

溝の口で署名活動・チラシ配布をしました

1月11日(金)溝の口駅で、賛同人3名で署名活動を行いました。

19日の出版記念の催しのチラシも配りつつ、15筆の署名を頂きました。


途中、賛同人の方お二人にもお会いでき、お一人はTwitterをご覧になってカイロを持って来て下さいました。すぐに使わせて頂きました!ホカホカ。

衆院選後初の街頭でしたが、
「小選挙区では民意は反映されないからね」とおっしゃって署名してくださった方がいらっしゃいました。
選挙結果を受けて「国民投票」の必要性を感じる方が増えているのかも?
そんな予感がした2013年初街頭署名でした。

ご協力いただいたみなさまありがとうございます。

Share on Facebook

Twitter
jordans for sale,cheap jordans shoes