未分類

9月26日 川崎・多摩川河川敷「おひさまフェスタ」にて

「おひさまフェスタ」で、ブース出展させていただき、
賛同人有志が、当会のリーフレットを配布したり署名活動や
シール投票を行いました。
このイベントは、登戸駅から徒歩圏の、
ひろーい多摩川河川敷で、はじめて企画されたお祭り。
心地よい風が吹き、地元の美味しい飲食店さんもブースをだされ、
ソーラーパワーの電源をつかった音楽ライブや
子供たちが参加できるワークショップなどなど。
本当に、気軽に誰でも遊びに行ける
それでいて、明るいメッセージもある すてきなイベントでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
署名もたくさんいただきました!

IMG_1536

IMG_1535

IMG_1532

IMG_1529

IMG_1527

IMG_1525

IMG_1524

Share on Facebook

12月23日 武蔵小杉で署名活動

10868142_795366687187761_8010501605862999453_n

みんなで決めよう「原発」国民投票では、「311を忘れない」をテーマに、
署名強化キャンペーンを 全国各地で行います。
12月23日 キャンペーンのキックオフとしまして、川崎市武蔵小杉にて
街頭署名&シール投票を行いました。
最近、新しい商業施設もできて、武蔵小杉は人通り多かったです。
多くの方に、アピールさせていただきました。
近日中に、県内の予定を賛同人さんにメールいたしますので、タイミングのあう方は、ぜひお気軽にご参加ください。
署名活動の後に、同時刻で同じ署名を行っていた関西チームと、スカイプでビデオ報告。大阪ではギターと歌でにぎやかだったようです。
(ウクレレ、練習しようかな?と思いました)
同時刻、東京渋谷でも、賛同人有志が署名活動を行っていました。

ぜひ、こちらのイベントページにご参加ください
【311を忘れない。「原発」国民投票・署名キャンペーン】

みなさんからの、メッセージ画像の投稿、お待ちしております!

10407827_795366470521116_8684816038995413029_n

Share on Facebook

会員・賛同人からのメッセージ集(2014年5月分)

会員・賛同人からのメッセージ集(5月分)

(会としては 原発「反対」または「賛成」を打ち出してはいません。
賛同人個々人が、それぞれの思いを抱いて運動に参加しています)

新しく会員登録・賛同人登録された方々から
メッセージをいただいています。一部ご紹介させていただきます。

ひとつひとつ、すべてが個人の方々のご意見です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

福島原発事故は人災であり、私達大人一人一人の責任です。
私達大人の無関心・無責任が原発を生み出してしまいました。
原発に賛成・反対の情報を平等に提示し、私達大人一人一人が原発に関心を持ち考え責任を持って選択する機会を願います。
私達大人が自ら考え行動しなければ、子ども達の未来を守る事は出来ないです。
(静岡県・Oさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安全、安心、戦争の無い未来に向けささやかに努力したいと思います。
(東京都・Sさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかく何か一歩を踏み出したいのです。
(兵庫県・Mさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

孫には原発の脅威のない世界に生きてもらいたい。
(神奈川県・mさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとつひとつ、すべてが個人の方々のご意見です。

賛同人のみなさま、メッセージをありがとうございます!

■会員募集のお知らせ

会員募集のご案内

■賛同人申し込みフォームはこちらです

申し込みフォーム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Share on Facebook

5月11日 「<原発>国民投票のココロ」を開催

511

5月11日午後、当会事務所で
説明会&座談会「<原発>国民投票のココロ」を開催しました。
Earthday Tokyo2日目にお会いした方3名、Webで当会を知ってくださった方1名と、
運営委員長はじめ賛同人5名が参加。
議員ではなく課題を選ぶ、という手法について知りたい、学びたい、という
初参加の方々の真剣な姿勢に元気づけられて始まった説明会。
予定時間を超えて議論が広がりました。
福島原発事故から3年、人々は事故を忘れていくのではないか、という危機感の反面、
原発という発電技術の是非を賛否両論を聞いて冷静に判断できる時期が来ている、
そのためには学び、考え、選ぶ準備をする場が必要、という話の流れもありました。
会としては原発推進も脱原発もいわない、という
当会の基本姿勢が持つ強みを生かした活動の意義を、再確認できました。

Share on Facebook

Twitter
jordans for sale,cheap jordans shoes